<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」1位にケネディクス

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の4日12時現在で、ケネディクス<4321.T>が「買い予想数上昇」で1位となっている。
 
 ケネディクスは独立系で不動産ファンドを運営しており、金融緩和のメリットを受ける銘柄の最右翼に位置する。極めてボラティリティの高い株だが、きょう午後に判明する日銀の金融政策決定会合を前に思惑が錯綜する中、足もとは大きく売りが先行している。しかし、前日までは株価水準を急速に切り上げてきており上値指向は強い。会合の結果次第では一気に切り返す可能性も残されている。また、人気株の宿命で高値警戒感もつきまとい、売り予想数上昇でも2位に位置している。

ケネディクスの株価は13時4分現在5万6000円(▼3900円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)