日信工業が続伸、三菱UFJMSが投資判断引き上げ

 日信工業<7230.T>が続伸。この日は三菱UFJモルガン・スタンレー証券が3日付で投資判断を「ニュートラル」から「アウトパフォーム」とし、目標株価を1400円から2000円に引き上げたことが観測されている。為替感応度が高く、中国生産も強いホンダ系に注目としており、中でも同社の収益モメンタムの強まりを評価している。

日信工業の株価は13時26分現在1656円(△70円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)