フジ住宅が続騰、割安感から買い気が強まる

 フジ住宅<8860.OS>が続騰、後場に入って前日比23円高の587円まで上げ幅を広げた。日銀の金融政策決定会合の結果、2年で資金供給量を倍にすると報じられ、不動産、住宅株が一斉に上昇するなか、割安感から買い気が強まった。連結PERは9倍の低水準で、年間年20円配当を継続することから利回りは3.4%と高い。

フジ住宅の株価は15時10分現在587円(△23円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)