三井不動産と三菱地所は一時ストップ高、「量的・質的金融緩和」で買い集中

 三井不動産<8801.T>、三菱地所<8802.T>といった大手不動産株が急騰。大量の買い物を集め朝方からカイ気配を切り上げ、両社の株価はそれぞれ一時、3430円、3350円と値幅制限いっぱいに買われた。日銀が4日、「量的・質的金融緩和」の実施を発表したことで、大きなメリットが期待される大手不動産株に買いが集中している。

三井不動産の株価は9時35分現在3400円(△470円)
三菱地所の株価は9時35分現在3240円(△394円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)