ファナックが3日続伸、新型スポット溶接ロボット開発で業績寄与に期待

 ファナック<6954.T>が3日続伸。きょう付の日刊工業新聞では、同社が従来機に比べてサイクルタイムを20%短縮した新型スポット溶接ロボットを開発したと報じており、これが好感されている。記事によると、機構部を20%軽量化して溶接ガンの加圧スピードを上げることで作業時間を短縮、生産性を向上したとしており、従来機から6年ぶりのリニューアルとなるだけに業績へ寄与が期待されている。

ファナックの株価は11時9分現在1万5050円(△470円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)