東芝が年初来高値更新、電子書籍サービス参入や急速な円安が買い気盛り上げる

 東芝<6502.T>が続騰、前日比24円高の493円まで買い進まれ3月12日につけた年初来高値488円を更新。外国為替市場で急速に円安が進んでいることで、買い気を盛り上げている。
 前日に電子書籍サービスに参入したと発表。コミック、文芸書などの電子書籍コンテンツを取り揃え、今年夏には約10万冊になる見込みで、電子書籍リーダー「ブックプレイス モノ(BookPlace MONO)」と書籍コンテンツなどとのセット販売も16日から開始する。

東芝の株価は11時30分現在486円(△17円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)