大和自交が3連騰、含み資産関連として見直し進む

 大和自動車交通<9082.T>が3連騰。株価は一時、前日比55円高い480円まで買われている。有楽町の中央大和ビルを筆頭に都内に3棟の賃貸ビルと2棟の賃貸マンションを運営していることから含み資産関連として再び人気を集めている。景況感が回復するなかでタクシー利用者の増加も期待されており、東京のハイヤー・タクシー大手としても見直されている。

大和自動車交通の株価は14時35分現在462円(△37円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)