日住サービスが年初来高値、マンション市況改善で上振れ期待

 日住サービス<8854.OS>が年初来高値を更新した。日銀の追加金融緩和を手掛かりに不動産関連株が軒並み買い上げられるなか、出遅れ感から買い気が強まっている。近畿地区トップの不動産仲介業者で、マンション市況改善によるメリットが大きく、今12月期業績予想は大幅な上振れの可能性が指摘されている。

日住サービスの株価は15時10分現在237円(△18円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)