ユアテックが13年3月期業績予想を修正、経常赤字が26億円に縮小

 東北電力系電気工事を手掛けるユアテック<1934.T>は5日、13年3月期通期業績予想(単独)の修正を発表、売上高は従来予想の1570億円から1553億8000万円に減額となったが、営業損益は同70億円の損失予想から40億9000万円の損失に、経常損益は同69億円の損失予想から26億2000万円の損失に赤字幅が縮小した。売上高は、完成予定工事の一部が工期延期となったことなどにより従来予想を下回ったが、利益については、工事原価の低減を図るなど収益性改善努力が実ったことや、為替の円安効果も営業外収益として寄与した。なお、連結業績予想についてはまとまり次第公表するとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)