Olympicが前2月期予想を下方修正

 Olympic<8289.T>はこの日大引け後に前2013年2月期通期予想を連結最終損益で当初計画の1億5000万円の黒字から15億7000万円の赤字(前期実績6億9700万円の黒字)へ下方修正を発表した。価格競争の激化により利益率が下がり、食品部門で大幅な減益見込みとなり、ハイパー(非食品)などの部門でも売上高が減少している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)