新日鉄住金など鉄鋼株の上昇目立つ、為替円安で競争力復活

 新日鉄住金<5401.T>など鉄鋼株が軒並み高、鉄鋼株は業種別騰落率で10時現在で33業種中トップの値上がり率をみせている。一時は韓国勢などに水を開けられ構造不況業種に位置づけられる時期もあったが、ここにきて為替市場で1ドル=98円台半ばまで円安・ドル高が進行するなど、鋼材の輸出競争力の回復への期待が株価を押し上げている。業種別にみて鉄鋼は相対的な出遅れ感が強く、リターンリバーサルの流れにも乗る。

新日鉄住金の株価は10時23分現在229円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)