C&R社が下げ止まる、エージェンシー事業を本格的に開始

 クリーク・アンド・リバー社<4763.OS>が反発、下げ止まる動き。5日付で建築のエージェンシー事業を本格的に開始し、建築士ならびに企業からの登録の受付を本格的に開始したことを発表した。建築のエージェンシー事業は建築案件の紹介(営業代行・サポート)や一級建築士を含めた建築関連者の採用・転職のサポートなどを行なうもので、国外における建築案件のプロデュースも予定している。日本には建築士のが107万人いると言われているが、長引く不況による建築案件の減少などで活躍する場面が減少しており、今回の事業でこれをサポートしていく。

クリーク・アンド・リバー社の株価は10時26分現在451円(△23円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)