直近最高値の250,000円から8営業日で株価半減!反転上昇を逆張りで狙う!【買い】<4572>カルナバイオサイエンス =ツクヨミ 大内

大内の仕掛け銘柄
カルナバイオサイエンス

戦略:[LB]逆張り

3月末に200,000円超となっていたものの、4月にはあっさり下落。その後の連日の下げで150,000円も割り込んでしまったカルナバイオサイエンス。本日(4/8)も10:30時点では寄り天の様相となっています。
一方的な下げが続いたため「そろそろリバウンド!」と考えた運用戦略がシグナルを出しました。ここからの復活を期待して「買い」で仕掛けます。

本日はカルナバイオサイエンス、他15銘柄(指値銘柄含む)に仕掛けます。
大内のトレードスタイルの詳細やリアルトレードの結果は関連記事をご覧ください。

ご意見等、なんでもコメントしてくださいね。