☆「ドル/円」⇒:中期トレンド、平均足改良版ともに「上」だが・・・:

■8時間足トレンドチェック

------------------------------------------------

※このトレンドチェックでは、原則「平均足改良版の8時間足
 チャートを使って現在のトレンドを確認することが目的で、
「FXトレンド指南」とは異なるロジックです。

☆「ドル/円」⇒:中期トレンド、平均足改良版ともに「上」だが・・・:
(第1ポジション⇒+749P達成)(第2ポジション⇒+1208P達成):
アジアタイムでは、「現在値>平均足改良場の実体部」となって
いて、中期が上昇の中でトレンドが鮮明になっています。しかし、
長い時間足ベースでのエントリーに関しては「追いかける」よりも
「押し目」を待つスタンスが堅そうです。

☆「ユーロ/ドル」⇒:「押し目」探しの展開続く:
(第1ポジション⇒+1174P)、(第2ポジション⇒+1344P):
クロス/円の流れを受けて、ユーロ自体に買いが入っている
状況が続いています。現在の中期サポートは1.278レベルと
なっていて、ここを下回らない状況下で「押し」を探る展開
になります。

☆「ポンド/ドル」⇒:週末の上昇で買いポジションは決済へ:
(第一ポジション⇒-154P)(第2ポジション⇒+1066P達成)
週末の時点で平均足改良版が陽線ながら、レジスタンスに
届いていなかった状況でしたが、その後レジスタンスを
上方ブレイクし、買い(1.5269)、そして当初の第一目標
(1.5340)を当日で達成し、プラス71Pとなっています。
現在はユーロと同様「押し目」を探る展開です。