セブン&アイは堅調、野村証が目標株価を4000円に引き上げ

 セブン&アイ・ホールディングス<3382.T>は堅調。一時、前週末比180円高の3580円まで買われている。野村証券が8日付のリポートで、投資判断「バイ」を継続しながらも目標株価を従来の3000円から4000円へと引き上げたことが好感されている。
 リポートでは「主力の日米コンビニ事業の成長戦略が続けられている。13年2月期は費用先行であったが販売好調で、14年2月期以降は増益貢献の拡大が予想される」としている。

セブン&アイの株価は11時9分現在3420円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)