ユニオンツール急伸、第1四半期の好業績が手掛かり

 ユニオンツール<6278.T>が急伸。同社が5日に発表した2013年11月期の第1四半期(12年12月~13年2月)の連結経常利益は前年同期比3.3倍の5億5200万円と大幅増益を記録したことが好感されている。主力のPCB(プリント配線板)ドリルは、新製品が好調だったほか、アジア地区を中心に売り上げが伸びたことなどが収益を押し上げた。業績は第1四半期時点ですでに上期(第1~2四半期)の予想連結経常利益5億800万円を上回っており増額修正期待が膨らんでいる。

ユニオンツールの株価は12時51分現在1962円(△96円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)