エルミックが続落、13年3月期業績見込みを下方修正

 図研エルミック<4770.T>が続落。前週末5日に、集計中の13年3月期業績が、従来予想の売上高15億円、営業損益1000万円の黒字、純損益収支拮抗を下回り、売上高14億8700万円(前の期比0.7%減)、営業損益7200万円の赤字(前の期2400万円の黒字)、純損益1億4800万円の赤字(同5200万円の赤字)に下方修正したことを嫌気。ハードウェア製品事業における不採算事業からの撤退や、FA製品事業で得意先業界の設備投資縮減の影響を受けたことなどが要因。また、元従業員から提起されていた損害賠償請求訴訟について和解が成立したことから、訴訟損失引当金繰入額7200万円を特別損失に計上することなどが要因としている。

エルミックの株価は13時53分現在187円(▼8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)