野村不HDが大幅3日続伸、野村証が目標株価を引き上げ

 野村不動産ホールディングス<3231.T>が大幅3日続伸。日銀の追加金融緩和策で恩恵を受けやすい不動産関連の一角として買われているほか、この日は野村証券が5日付で投資判断「バイ」を継続し、目標株価を2010円から2620円に引き上げたことが観測されている。同社は12年実績で首都圏マンション市場で発売戸数トップで、14年3月期も売上計上予定のマンションの6~7割は既に契約を終えているとみられると指摘。住宅価格が上昇する兆しを見せ始め、消費税率が引き上げられる可能性も高い一方で、住宅ローン金利は低位にとどまっていることから、今後、住宅やマンションの売れ行きが加速化して良好になってくる可能性があると判断しているようだ。

野村不HDの株価は14時43分現在2396円(△134円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)