市進HDはの前13年2月期は赤字幅拡大

 市進ホールディングス<4645.OS>は8日取引終了後に集計中の今13年2月期の業績予想を下方修正した。前回予想の連結売上高200億2700万円を191億3900万円、営業損失1億7500万円を7億8000万円、経常損失1億8500万円を7億8000万円、純損失4億4700万円を15億7700万円へ。学習塾の集団授業の集客が見込みを下回り、減収による粗利の低下で営業収支が悪化、繰延税金資産を取崩し、法人税等調整額に計上したことで最終赤字が大きく拡大した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)