「今の相場を喩えるとこうなる」4/8

「お使いは順調も、スナイパーに狙われる」
 それでもパシリ3人のお使いは順調だ。相変わらずエンジン音はうるさいものの、前には進んでいる。「安倍先輩のためにパンを買いに行かなければ!」という思いは強く、多少の困難には耐えるつもりだ。
 だが、このとき北西の方角から、一人のスナイパーが車に銃口を向けていた。残念なことに3人はまだ気付いていない。本気なのか、それとも威嚇なのか。もうすぐ結果が出るだろう。ちなみにこのスナイパーはちょっと小太りである。