トーシンが1対10株の株式分割と単元株制の採用を発表

 トーシン<9444.OS>がこの日の取引終了後、10月31日付で1対10株の株式分割を実施すると発表(効力発生日11月1日)。また、11月1日より1単元を100株とする単元株制度を採用すると発表した。なお、これにより単元未満株式が生じることから、単元未満株の買い取りや買い増しを同社に請求できる制度を11月1日以降に実施するとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)