◆8日のNY株式市場の概況 8日のNY株式市場の概況 決算発表への期待高まる

 8日のNY株式市場はNYダウが反発し、前週末比48.23ドル高の1万4613.48ドル、ナスダック総合指数が同18.39ポイント高の3222.25ポイントで取引を終えた。前週末の地合いを受けて朝方は続落歩調だったものの、日米などの金融緩和が相場を押し上げるとの見方が強く、また、この日のアルコアから始まる決算発表シーズン入りで企業業績への期待感からプラスに転じた。バンク・オブ・アメリカやJPモルガンなどの金融株や、コカコーラをはじめとする消費関連株が上昇。出来高概算はニューヨーク市場が5億8269万株、ナスダック市場が12億9385万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)