ラウンドワンが反落、3月既存店売上高の12カ月連続前年割れを嫌気

 ラウンドワン<4680.T>が反落。8日の取引終了後に発表した13年3月の売上状況で、既存店売上高が前年同月比6.9%減と12カ月連続でマイナスとなったことを嫌気。ボウリングやアミューズメントの軟調な状態が続いたことが要因。ただ、会社側では4月からは前年比の算出で既存店のハードルが下がることに加えて、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」との各種タイアップ企画などで集客力アップを図りたいとしている。

ラウンドワンの株価は9時15分現在685円(▼10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)