APCが反発、3月月次は全店ベースで大幅増収

 エー・ピーカンパニー<3175.T>が反発、下げ止まる動き。8日大引け後に3月の月次売上高を発表、既存店ベースでは前年同期比0.7%減となったが、全店ベースでは同38.0%増と大幅な増収となった。「四十八漁場池袋北口店」や「塚田農場池袋北口店」などの新規出店効果が表面化している。株価は3月11日に1738円をつけた後に一貫した下落基調となっていたが、今年1月31日の1420円以来の安値圏であることから、値ごろ感も高まっている。
 
エー・ピーカンパニーの株価は9時35分現在1430円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)