<前場の注目銘柄>=東京計器、油空圧機器の復調期待

 東京計器<7721.T>に注目。同社は、航海・航空計器大手で、防衛省向けのほかジャイロ・マイクロ波などで民間向けも手掛けている。

 13年3月期の連結営業利益は、18億4000万円(前の期比9.6%減)の見込みだが、第3四半期累計は防衛・通信機器事業でF―15戦闘機、C―2新型輸送機関連が好調に推移、海上交通機器市場での新型半導体レーダーの新規受注に加え、通信機器市場での移動体衛星通信アンテナスタビライザーの受注も堅調な推移となっている。

 14年3月期は、震災復興需要に関連する流量計など流体機器の伸びや、中国向け油空圧機器の復調もあり、営業増益に転じる見通し。PER14倍台に割高感はない。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)