日立金属が続伸、野村証が投資判断を引き上げ

 日立金属<5486.T>が続伸。この日は野村証券が投資判断を「ニュートラル」から「バイ」とし、目標株価を990円から1105円に引き上げている。自動車や機械などの製造業の生産活動の今後の回復により、特殊鋼、マグネット、自動車機器の収益回復が速まると判断。これにより14年3月期の営業利益を51億円から55億円へ、15年3月期を同58億円から62億円へそれぞれ業績予想を引き上げている。足もとで工具鋼の受注などに底入れの兆しがあり、今が投資タイミングであるとしている。

日立金属の株価は10時32分現在902円(△44円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)