ヤマハは堅調、ゴールドマンサックス証が投資判断を「中立」に引き上げ

 ヤマハ<7951.T>は堅調。一時、前日比30円高の992円まで買い進まれている。ゴールドマンサックス証券が8日付のリポートで、投資判断を従来の「売り」から「中立」へ、目標株価を840から930円へとそれぞれ引き上げたことが好感されている。
 リポートでは「為替前提の変更(1ドル=90円から95円へ。1ユーロ=120円は不変)、費用削減の恩恵、営業外収支の見直し(為替差損益)などを主因に、業績予想を上方修正した」としている。

ヤマハの株価は10時33分現在963円(△3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)