カーバイドは年初来高値に急接近、仕手系材料株の中核銘柄として注目集まる

 日本カーバイド工業<4064.T>が続伸、株価は一時34円高の529円まで買われる場面があった。2月中旬から400円近辺を下値とする高値もみ合いを経て先週から上放れを模索する足取りとなっている。1月29日の年初来高値535円を意識する水準にまで値を切り上げており、今後の展開が注目される。市場では「仕手系株の中核銘柄であり、注目度は高い」(中堅証券)位置付けとなっている。増し担保規制、日々公表銘柄など信用取引規制は敷かれたままとなっている。

カーバイドの株価は13時13分現在505円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)