HKSが13年8月期通期業績を増額、営業利益3億円に

 自動車向けアフターパーツを主力に展開するエッチ・ケー・エス<7219.OS>は9日、13年8月期連結業績予想の修正を発表、売上高は従来予想の66億円から72億円に、営業利益は同1億4000万円から3億円に増額修正している。第2四半期は売上高の増加に加えて、経費の圧縮、削減が進んだことが利益の上乗せに寄与しており、通期業績についても見直した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)