Minoriが13年3月期業績見込みを上方修正、期末配当も増額へ

 Minoriソリューションズ<3822.OS>がこの日の取引終了後、集計中の13年3月期業績が従来予想の売上高138億円(前期比4.5%増)は据え置きつつ、経常利益は5億8000万円から6億5000万円(同17.1%増)になりそうだと上方修正した。ソフトウェア開発やシステム運用管理案件が堅調だったことに加えて、経営全般で効率化と経費削減を推進したことが寄与した。なお、この業績予想の上方修正に伴い、従来15円を計画していた期末配当を17円とし、年間配当を32円(従来予想30円、前期30円)にすると発表した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)