コマツが5日続伸、JPモルガン証が目標株価を引き上げ

 コマツ<6301.T>が5日続伸。この日はJPモルガン証券が9日付で投資判断「オーバーウエート」を継続し、目標株価を1900円から2650円に引き上げたことが観測されている。同証券では、株式市場は鉱山事業リスクや中国建機市場リスク(緩慢な回復)を中心に悲観側に傾いているとみているが、世界経済は緩やかながらも回復基調にあると考えられ、ここからの更なる事業環境悪化は限定的になりつつあると判断。また、足もとで進む円安は建機セクターにとってポジティブな要因であり、結果として年末にかけて見られた投資指標面での割高感は消失。投資指標面での割安感、為替感応度の高さが意識される局面と判断しているという。

コマツの株価は9時15分現在2373円(△22円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)