NPCが続落歩調、13年8月期営業損益5億3300万円の赤字見通しを嫌気

 エヌ・ピー・シー<6255.T>が続落で一時300円を割り込んだ。同社は9日、13年8月期通期の連結業績予想の修正を発表、営業損益は1億4700万円の黒字見通しから5億3300万円の赤字見通しに下方修正しており、これが嫌気されている。太陽電池業界は技術力やコスト競争力の格差から淘汰が進んでいる。太陽電池市場の再拡大期待から、全般投資意欲の増勢は確認されるものの、中国メーカーのモジュール在庫の消化が想定より遅れ、太陽電池メーカーも総じて新規設備投資には慎重な姿勢を崩しておらず、受注の回復がずれ込んだことが影響した形だ。

NPCの株価は9時32分現在302円(▼8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)