旭化学が反落、売上高増額も営業利益下方修正を嫌気

 旭化学工業<7928.OS>が反落。9日大引け後に今2013年8月通期予想を連結売上高では当初計画の57億1000万円から65億円(前期実績64億3600万円)へ増額修正したが、営業利益では当初計画の1億8000万円から1億5000万円(同3億4900万円)へ下方修正したことが嫌気されている。新部品を生産するための人件費や、外注加工費などの増加が利益を圧迫しており、9日に510円の年初来高値にツラ合わせしたこともあり、目先的な売りに押されている。

旭化学の株価は10時14分現在490円(▼10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)