任天堂が高値、円安基調で輸出採算向上期待

 任天堂<7974.OS>が6日続伸、年初来高値を更新した。為替が対ドルとユーロで急速に円安が進んだことから、輸出採算向上期待から上値追いとなっている。据え置き型では新ソフト投入による「WiiU」のテコ入れ、携帯機では4月18日に「トモダチコレクション 新生活」を発売予定で3DSの普及に貢献するとの期待がある。

任天堂の株価は11時13分現在1万1470円(△750円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)