パルが続落、14年2月期2ケタ増益見込みも材料出尽くし感強まる

 パル<2726.T>が続落。9日引け後に本決算を発表しており、14年2月期連結業績は売上高1003億円(前期比8.5%増)、経常利益89億2000万円(同18.3%増)と2ケタ増益を見込むが、株価は5日に年初来高値を更新したあとも高値圏で推移していただけに、この日は決算通過による材料出尽くし感から売られているようだ。構造改革を進めているナイスクラップの採算改善を見込んでいるほか、パルグループも引き続き増益を見込んでいる。なお、13年2月期は売上高924億7900万円(前の期比8.3%増)、経常利益75億4200万円(同3.9%減)と減益となった。

パルの株価は13時14分現在2966円(▼114円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)