ユーグレナが4日ぶりに反発、目先調整一巡感し需給整理も進む

 ユーグレナ<2931.T>が4日ぶりに反発、一時前日比330円高の4440円まで上げ幅を広げた。東京証券取引所が4日から日々公表銘柄に指定したことで買い手控えられてきたが、新興市場をけん引するシンボルストックとして関心が高く、目先調整一巡感から買い気が再燃している。新日本科学<2395.T>がストップ高に買われるなどバイオ株人気も刺激になっており、前日引け後に発表された信用残で買いが15万9400株減少しており、需給整理が進んだことも短期資金を呼び込んでいるようだ。

ユーグレナの株価は13時18分現在4340円(△230円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)