日立建機は続伸、JPモルガン証が目標株価を2400円に引き上げ

 日立建機<6305.T>は続伸。一時、前日比59円高の2240円まで買い進まれている。JPモルガン証券が9日付のリポートで、投資判断「オーバーウエート」を継続しながら、目標株価を1580円から2400円に引き上げたことを好感している。
 リポートでは「株式市場は鉱山事業リスクや中国建機市場リスク(緩慢な回復)を中心に悲観側に傾いているとみられる。同社は事業ポートフォリオ上、コマツ<6301.T>に対して相対的に中国事業比率や石炭向け鉱山事業比率が高く、コマツよりもリスクが高いといえる。ただし、逆説的に言えば、中国市場や鉱山事業の回復は同社にとってポジティブな材料となろう。足もとで進む円安を含め、本決算に向けてのリスクリワード(期待収益率)は高い」としている。

日立建機の株価は15時現在2230円(△49円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)