「今の相場を喩えるとこうなる」4/10

「楽観ムードは後退せず、3人で回し乗り」
 本日の日経平均は95.78円高の13288.13円で取引を終了した。外国人とみられる買いが入り、小幅高の水準で強含む展開。北朝鮮からのミサイルも発射されず、後場に入ってから徐々に警戒ムードが緩んだ。東京株式市場は健全な循環物色の相場。だが、東証ナイトセッションでは再び債券先物にサーキットブレーカーが発動した。

 スナイパーに狙われているにもかかわらず、3人の楽観ムードは後退していない。相変わらず危険な状況にあるが、むしろこの局面では悪乗りしている。ハンドルを3人で回し乗りなんてしているのだ。だがその一瞬、ブレーキランプが光った。Bランプの警告灯も点いている。まるでサブリミナル効果のように、赤い閃光が潜在意識のなかに刷りこまれていく。のちに起こる悲劇の前兆とも知らずに・・・。