テイツーが前2月期業績予想を下方修正

 テイツー<7610.OS>は10日取引終了後に集計中の前13年2月期業績予想の下方修正するとともに、子会社TWO-BASEの業績見通しを織り込んだ連結業予想を発表した。単独業績は前回予想の売上高360億円を342億100万円、営業利益8億円を6億4100万円、経常利益8億円を6億1200万円、純利益4億3000万円を2億3800万円へ減額、年末年始商戦の売り上げ不振と新店の出店コストがかさんだ。連結業績は売上高342億200万円、営業利益6億400万円、経常利益6億1900万円、純利益2億4400万円を予想。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)