ハークスレイが続伸、高齢者向け宅配弁当事業参入が株価刺激

 ハークスレイ<7561.T>が続伸。株価は4月初旬の急落からバランスを立て直し、ここ上昇基調にある。同社は持ち帰り弁当の「ほっかほっか亭」を展開しているが、高齢者向けの宅配弁当事業に参入すると11日付の日本経済新聞が報じており、これを支援材料に買いが優勢となっている。既に昨年9月から大阪で試験的に開始しているが、来年3月までに10店程度に増やす方針と伝えられる。

ハークスレイの株価は9時9分現在764円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)