ACCESSがS高、アップルへのライセンス提供を好感

 ACCESS<4813.T>がストップ高カイ気配。10日大引け後に同社が保有する特許権の米アップル社(米国・カリフォルニア州)へのライセンス提供に関する契約を3月末に締結し、今2014年1月期第1四半期にこれに関する売上高を約10億円計上すると発表したことが好感されている。
 スマートフォンの機能に関する特許で、同社特許に加えて同社が取得したPalm、PalmSource、Bell Communications ResearchおよびGeoworksがそれぞれ保有していた特許権も含まれるとしている。アップル社は今夏ごろに新型iPhoneの投入が噂されているが、今回の特許が採用されるかに期待が高まるところだ。

ACCESSの株価は10時現在7万3100円(△1万円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)