◎11日前場の主要ヘッドライン

・大和コンがS高カイ気配、1対1.5株の株式分割発表を好感
・ウエストHDが大幅反発、13年8月期業績予想を増額
・東京個別が急反騰、13年2月期決算が従来計画を上回って着地
・パーク24が安い、ユーロ円CB発行で売り先行
・ACCESSがS高、アップルへのライセンス提供を好感
・野村HDが商いトップで上昇加速、3年3カ月ぶりの水準に
・不二サッシが上値指向、業績回復色を背景に商いも増勢
・トリドールが続伸、海外でドーナツ専門店展開と発表
・チヨダが急騰し新高値、前2月期純利益は48%増で過去最高に
・エイチームが続伸、「ダークサマナー」の躍進を見直す

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)