JR西が反落、シティ証が投資判断を引き下げ

 JR西日本<9021.T>が反落。この日はシティ証券が投資評価を「1」から「2」に引き下げたことが観測されている。目標株価は5100円(従来4300円)。中計や足元の動向を踏まえて14年3月期の営業利益予想を1320億円から1255億円へ、15年3月期の営業利益予想を1374億円から1270億円へ下方修正したことが要因。今後数年間は繕費や投資額が高水準で推移すると予想され、国内景気改善による増収の大半が打ち消されると指摘。また、JR東日本同様に不動産の評価余地はあるものの、業績モメンタムの弱さや中長期成長力の低さから株価上昇に力強さは期待できないとしている。

JR西の株価は12時30分現在4675円(▼55円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)