ヨシコンが後場プラスに転じる、13年3月期業績見込みを上方修正で

 ヨシコン<5280.OS>が後場に入りプラスに転じてきた。午後1時30分に、集計中の13年3月期連結業績見込みが、従来予想の売上高160億円、経常利益17億5000万円を上回り、売上高180億円(前の期比32.6%増)、経常利益20億円(同37.9%増)になりそうだとの上方修正を発表したことを好感。新築分譲マンションの販売が好調に推移したことに加えて、収益不動産の販売や宅地分譲地の販売引き渡しなどが順調に進捗したことなどが要因としている。また、これに伴い、従来12円50銭としていた期末配当を13円に引き上げるとしている。

ヨシコンの株価は13時57分現在1137円(△17円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)