「今の相場を喩えるとこうなる」4/11

「ストップ!決算日、ゴーストタウン行きもあり得る」
 本日の日経平均は261.03円高の13549.16円で取引を終了した。買い一巡後はやや伸び悩む場面もあったが、引けにかけて買いが優勢。国債入札を無事通過したことで安心感が強まったほか、明日のオプションSQに絡む動きが出て、日経平均、TOPIXともに高値引けとなった。北朝鮮のミサイル発射は延期。燃料注入、上空に向けての設置などの情報は流れているが、現時点では発射に至っていない。

 3人を乗せた車はさらにスピードを上げた。警告灯がひとつ消滅したことで、アクセルを踏み込むことができたのだ。そして一瞬、車が浮き上がるような動きを見せた。しかし、そんなことは気にしていられない。ここは前を向いて突っ走るだけだ。
 だが、目の前には「ストップ!決算日」の標識。「おい、これ人生ゲームかよ!」とツッコミを入れたくなるような状況であり、仕方なく減速していく。億万長者になるかもしれないが、場合によっては「ゴーストタウン行き」もあり得る。果たしてどのような運命が待ち受けているのか。