滝沢鉄が5日続伸、年初来高値ツラ合わせ

 滝沢鉄工所<6121.T>が上昇、株価は5日続伸で3月19日の年初来高値185円にツラ合わせした。3月21日付で東証1部指定となったが、市場変更後はそれまで買われた反動もあって調整局面に入っていた。しかし、4月2日に25日移動平均線に接触したところで目先の売りが一巡、改めてファンドの組み入れ需要の思惑などを背景に上値指向を強めている。NC旋盤の売上高が全体の約70%を占めており、自動車生産回復の動きが収益復調期待につながっている。

滝沢鉄の株価は11時4分現在184円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)