アルプスが大幅6日続伸、SMBC日興証が投資判断を引き上げ

 アルプス電気<6770.T>が大幅6日続伸。この日はSMBC日興証券が12日付で投資評価を「2」から「1」とし、目標株価を960円から1200円に引き上げたことが観測されている。1月のデトロイトモーターショーで、同社の部品を採用したとみられる製品が数多く発表されるなど、売上高の65%を占める自動車向け部品・製品の需要拡大が今後も期待できることや、現株価と目標株価のカイ離がセクター内で上位にあることなどを評価。また、為替前提を1ドル=93円から1ドル=100円に変更したことにより、14年3月期の営業利益予想を199億円から225億円に引き上げている。

アルプスの株価は11時25分現在701円(△31円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)