☆「ドル/円」⇒:アジアタイムで「現在値<平均足改良版実体部」:

◆◆【主要通貨ペアトレンドチェック】◆◆
-------------------------------------------------------------------
※このトレンドチェックでは、原則「平均足改良版の8時間足
 チャートを使って現在のトレンドを確認することが目的で、
「FXトレンド指南」とは異なるロジックです。

☆「ドル/円」⇒:アジアタイムで「現在値<平均足改良版実体部」:
(第1ポジション⇒+749P達成)(第2ポジション⇒+1208P達成):
先日一時的な「押し」を形成しましたが、その後99円後半にまで
再度上昇しましたが、大きな「押し」には発展しない週でした。
現在、再度平均足改良版(8時間足ベース)の実体部を下回って
いて、やや軟化しています。

☆「ユーロ/ドル」⇒:先高感は強いですが、一時的な「調整」も視野に:
(第1ポジション⇒+1174P)、(第2ポジション⇒+1344P):
8時間足ベースのサポートは引き続き「横ばい」で、高値を探る
展開が続いていますが、オシレータの多くは高値圏で張り付いて
いること、買いポジションも溜まってきている為、目線は「上」
でも追いかけず、「押し」を待つ展開が続いています。

☆「ポンド/ドル」⇒:平均足改良版の陽線確定で買い:
(第一ポジション⇒-154P)(第2ポジション⇒+1066P達成)
水曜日のロンドンタイムで「陽線」確定となり、1.5326で買い、
目標値は1.5412となっています。現在含み益中ですが、未だ
目標値には届いていません。(この水準で買えた方は一旦利食いを
して頂いても構いません)