中央電工が小動き、14年3月期黒字転換見通しを織り込む動き

 中央電気工業<5566.T>が小動き。13年3月期連結営業損益は市況悪化と円高影響で赤字となる見通しだが、14年3月期は円安効果、棚卸し資産評価損もなくなることから黒字転換が見込まれている。週足では13週線を支持線に下値をジリジリ切り上げており、黒字転換を織り込む動きとなっている。また、燃料電池に欠かせない水素吸蔵合金など二次電池材料に注力中にあることから、燃料電池車のニュースフローに敏感に反応する株価特性も切り口となる。

中央電工の株価は12時50分現在356円(▼5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)