トレファクが後場下げ幅を拡大、本決算発表も事前の観測報道を下回る

 トレジャー・ファクトリー<3093.T>が後場に入り下げ幅を拡大。前引け後に本決算を発表しており、13年2月期の営業利益は6億2800万円(前の期比10.2%増)と2ケタ増益となったが、先月28日に日本経済新聞が報じた観測記事の6億5000万円程度をやや下回ったことが嫌気されている。また、14年3月期についても同6億8000万円(前期比8.2%増)を見込むが観測記事の7億円強を下回っており、これがネガティブ材料視されているようだ。

トレファクの株価は13時39分現在1360円(▼67円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)